高度管理医療機器等の販売業等に係る継続研修会

※申込受付は終了いたしました。

 令和2年度高度管理医療機器等の販売業等に係る継続研修会開催について
(医療機器販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者に対する継続研修)

(一社)宮城県薬剤師会

宮城県薬剤師会では日本薬剤師会との共催により、下記のとおり、標記研修会を医薬品医療機器等法施行規則第168条及び第175条第2項並びに第194条の規定に基づき開催いたします。今年度は、新型コロナウイルス感染状況に鑑み、集合研修の他インターネット研修の開催を予定しております。
なお、新型コロナウイルスの感染状況により、中止となる場合がありますので、予め申し添えます。

記 

日 時 : 令和2年12月3日(木)19時00分~21時00分(集合研修)
     ※新型コロナウイルス感染状況を鑑み、令和3年2月下旬から3月上旬にインターネット研修を予定しております。
    (詳細については県薬ニュース12月号でご案内いたします。)インターネット研修受講が難しい方は、12月3日の研修を受講ください。

場 所 : TKPガーデンシティ仙台 ホール21C・D
       仙台市青葉区中央1-3-1 AER21階  TEL 022-200-2611
     ※会場に駐車場はございませんので、近隣の駐車場に各自停めるか、公共交通機関でご来場ください。

研修内容: 1)薬機法その他薬事に関する法令
      2)医療機器の品質管理
      3)医療機器の不具合報告及び回収報告
      4)医療機器の情報提供

講 師 : 1)・2)宮城県保健福祉部薬務課 
      3)一般社団法人日本医療機器産業連合会PMS委員 三田哲也氏
      4)公益財団法人医療機器センター附属医療機器産業研究所 本田大輔氏

受講対象: 1)高度管理医療機器等の販売業等の営業所管理者
      2)医療機器修理業の責任技術者
       1)2)とも毎年度受講の義務があります。

受講料 : 会員 3,000円 / 非会員 5,000円 (テキスト代を含む)
     受講料は、後日お送りする受講票に郵便振替用紙を同封いたしますので、事前にお振り込みください。
     (当日、現金でのお支払は受付いたしませんのでご了承ください。)
     なお、ご入金後キャンセルされた場合、ご返金について対応しかねますので、ご了承ください。

申込方法: 申込書 にご記入の上、宮城県薬剤師会へFAXにて送信してください。
                   締め切りました
      申込み受付FAX番号 022-391-6640
     ※FAXの受信をもって受付完了といたします。
     ※FAX番号等お間違えのないよう送信ください。

申込締切: 令和2年10月23日(金) 定員100名
     *定員になり次第、締切となりますのでご了承願います。

受講票 : 受講票は、申込者の事業所宛に11月初旬に送付いたします。研修会当日、提出いただきますので、必ずご持参ください。

受講修了証: すべての研修内容を受講した方に、当日受講修了証を交付いたします。
     (遅刻、長時間にわたる離席、途中退席された方には、受講修了証は交付できませんので、ご注意ください。)

主 催 : 公益社団法人 日本薬剤師会
共 催 : 一般社団法人 宮城県薬剤師会